目元のケアは念入りに丁寧に行う

目元は皮膚が一番薄い部分

目元の皮膚は実は顔全体の中で一番薄い部分なのです。

そのため外部からの刺激を受けやすく、真っ先にダメージが現れる部位なのです。

目の下の黒ずみが気になるという人も多いかもしれません。

それも皮膚が薄く、皮膚の下にある筋肉の色素が見えて黒く見えているのです。

さらに目元は皮膚が薄いのに、アイメイクをしっかりしていると、洗顔時にゴシゴシと目の周りを擦っていませんか?
その行為も目元に大きなダメージを与えています。

目元は顔の部分で乾燥しやすい

目元は皮膚が薄く敏感なため、乾燥しやすくなっています。

そのため皮膚が乾燥した結果目元にはシワが出来やすいのです。
目元のシワが原因で老けて見えると悩んでいる人もいるでしょう。

また瞳が乾燥しなように1分間に20回以上瞬きをします。

表情の変化によっても、目元の筋肉は動きます。
つまりそれだけ目元は他の部位よりも激しく動き、疲労しているわけです。

目元が1番ダメージを受けているからこそ、目元ケアはしっかりとする必要があるのです。